大手の電報のお店は最短配達可能日がわかり、注文しやすい

VERY CARD、DMAIL、でんぽっぽ、ほっと電報と大手の電報のお店で、注文時に、配達が可能かわかるかなと思って調べましたが、どれもわかりやすいですね。

VERY CARDの場合は、郵便番号を入力して検索すると、期日ごとに、配達可能な電報が表示されます。
DMAILの場合は、翌日以降の配達であれば、午前と午後の指定ができ、でんぽっぽは、電報の一覧画面に、最短のお届け日が記載されていて選びやすい。ほっと電報は、電報を選ぶと郵便番号の入力を求められ、郵便番号を入力すると、配達可能日が表示されます。

基本的に、ぬいぐるみ電報を選ぶと、最短のお届け日が翌々日以降になるところが多いですね。台紙だと翌日以降の配送が可能な場合が多いので、在庫の関係か、配達のしやすさかわかりませんが、少し早めに注文しないと結婚式にお届けができない場合があるので、早めの注文が必要ですが、そもそも結婚式電報は、急な用事で欠席しないといけない時などに送ることも多いので、即日、配達可能な電報のお店がすぐにわかるといいですけどね。

もちろん、結婚式場の場所によっては、どの電報のお店でも配達ができない場合もあると思いますが。ということで、急な用事が入る可能性がある場合は、保険として電報をあらかじめ結婚式場に届くように手配しておくといいかもしれないですね

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ